農協で配っている「バケツで稲作」。

10粒の種を水で発芽【芽出し】させたのだけど
土に【種まき】したら2本しか育たず。
さみしいけれど2本の苗を【田植え】しました。
土は黒土・赤玉・鹿沼土をブレンド。
この先、中干し→稲刈り→脱穀→精米と進みます。
毎朝登校時に集まる近所の子どもたちと観察。

稲穂は9月のお神輿の鳳凰(とり)にくわえさせます。
さて文字どおり収穫祭になるかどうか。
時々報告します。「小淀米」お楽しみに!

(さ)


IMG_2614